コンシェルジュ

法的な相談や身の回りのお世話に関する事など
大和葬儀社のコンシェルジュ
何でもご相談ください。

人が亡くなるという事は大変悲しい事ですが、残された遺族はたくさんの後始末を行う事になります。
大和葬儀社のコンシェルジュは、20年間のノウハウで、お客様のいろいろな悩みを解決する相談役としてお手伝いさせていただきます。

例えばこんなご相談に対応します

ご葬儀費用について

相続・財産分与について

農機具等の処分について

予算に限りがある方も小ホールにて「葬送会」もご提案できます。

所有している不動産について

犬・猫のお世話について

ご仏壇・墓石、納骨堂のこと

建物の解体やお庭のお手入れ

故人のお車の廃車手続きなど

役所への各種提出書類の準備について

法事のお弁当、お返し品の手配

年忌などの準備に関する相談

近所のお付き合いについて

士業と呼ばれる専門家が提携してます。

相談例

当社のライフコンシェルジュは、
お客様よりいただいた相談を次のように解決しました。

お客様からの
ご相談

現在は健康なのですがもう62才です。
そろそろ自分の葬儀費用について考えておきたい・・・

大和葬儀社の過去20年間のデータを平均化すると、大体100万円前後が一番多い葬儀費用となります。
その費用を捻出するためにご相談者がまだ健康であった事を踏まえ、生命保険で葬儀代金をご用意頂けるプランをご案内致しました。
死亡保険金は保険契約成立後から保障されます。
これにより、月々のご負担も少なくなり、ご本人様の心配も解決しました。

ご参考までに、平均的な葬儀費用を算出いたしました

トラブルを未然に防ぐために

当社は前受け金制度はございません。
各種互助会が行っている前受け金制度は、実際の葬儀費用のごく一部しか負担出来ず、葬儀後に追加請求が来るケースが一般的です。
長期にわたり月々掛け込んだお金には金利もつきませんし、その会社が倒産する可能性もあります。
また、掛け込んだお金が必要になった場合に解約しようとしても、解約手数料を取られたり、解約できなかったりする等様々なトラブルとなっており、消費者生活センターに持ち込まれる苦情・相談の多くはこの、前受金制度のトラブルが多いようです。